国民年金

国民年金

学生納付特例制度、娘の追納期限が迫る、追納する?しない?

娘が大学生のとき、国民年金の「学生納付特例制度」を利用していました。 この猶予された保険料の追納期限が10年までということになっています。娘の追納期限が近づいているということで、この追納のメリット・デメリットについて調べてみました。 学生納付特例制度とは 国民年金は、20歳以上で強制加入となります。学生納付特例を申請すると、学生期間中、国...
2020.06.05
国民年金

老齢基礎年金計算フォーム 平成27年~令和3年対応

国民年金保険料を納付している人が65歳から受け取れる年金のことを「老齢基礎年金」と言います。 老齢基礎年金の計算フォームを作りました。よろしければご利用ください。 老齢基礎年金支給要件 老齢基礎年金を受けるためには、原則として、保険料を納付した期間と免除された期間を合算して10年の年金加入期間が必要です。 国民年金の保険料を支払って...
2021.05.17
国民年金

国民年金の追納・任意加入に加え、付加年金も上乗せしました

60歳を迎え、老齢基礎年金の部分を増やすために、国民年金の追納と任意加入を利用しました。 さらに年金額を増やす方法として、付加年金に加入しました。 付加年金に加入しました 付加年金とは、国民年金の保険料に付加保険料(月額400円)を上乗せして納めることで、 将来的に受給する年金額を増やすことができる年金制度です。 国...
2021.05.17
国民年金

60歳から年金額を増やす国民年金任意加入、75歳でモトがとれます

私は60歳までの52ヶ月間、国民年金保険料免除を受けていました。 これについて、保険料をあとから納める追納を検討し、そのメリットに疑問を感じながらも、最終的には追納を実行しました。 年金額をさらに増やす方法として国民年金の任意加入を検討しました。 国民年金の任意加入制度とは 60歳になると国民年金保険料の納入義務がなくなりま...
2021.05.17