全般

全般

60歳から年金を増やす方法、厚生年金最強!国民年金任意加入もあり

長生きリスクに備える第一の方法はなんと言っても「年金」です。 私自身は54歳で退職勧奨によリ早期退職し厚生年金から国民年金に移行しました。 会社勤めのときはほとんど年金について考えることはありませんでしたが、退職後遅ればせながら年金の大切さをひしひしと感じるようになりました。 この記事では60歳からどのようにして年金を増やすかを記事にしま...
2020.04.12
全般

令和2年度の年金額を改定率から算出して確かめてみました

毎年1月に新年度の年金額改定率と年金額が公表されます。 改定率の決定ルールについては以下の記事にまとめました。 この記事では、公表された年金額を改定率から算出して確かめてみます。 改定率と年金額の推移 基礎年金老齢基礎年金の年金額は、20歳から59歳までの40年間加入した場合の満額支給額です。 夫婦モデル年金夫が平均的...
2021.01.26
全般

マクロ経済スライド調整、2020年度も実施される見込みだそうです

新聞報道によると、マクロ経済スライド調整が2019年度に続き2020年度も実施される見込みだそうです。 マクロ経済スライドとは、現役の被保険者の減少と平均余命の伸びに応じて年金額を抑えるしくみです。 マクロ経済スライドの仕組みについてみていきたいと思います。 マクロ経済スライド調整率の算出方法 マクロ経済スライド調整率は以下の2つの...
2019.12.16
全般

65歳からの老齢基礎年金・老齢厚生年金の金額を自分で計算してみました

私は2019年8月で65歳になり、9月分より老齢基礎年金と老齢厚生年金の支給が始まります。 8月上旬には両方の年金を繰下げしないということで「年金請求書」を返送しました。 9月からの年金額について自分で計算してみました。 2019年10月、65歳からの年金額が記載されている「年金決定通知書」が送られてきました。計算通りの金額でした。 ...
2019.10.12
全般

65歳の誕生日を前に年金請求書を提出しました、繰下げする?しない?

65歳になる前に「特別支給の老齢厚生年金」を受給している人は、65歳から本来支給の老齢年金の受給が始まりますが、その際に繰下げ受給を希望するかどうかを確かめるために、「年金請求書」を提出することになります。 私は、2015年61歳から「特別支給の老齢厚生年金」を受給していますが。2019年8月で65歳になり、9月からは老齢基礎年金と老齢厚生年金の受給...
2020.05.11