特別徴収

介護保険

65歳の誕生日の前後で介護保険被保険者証・保険料納入通知書が送られてきました

私は令和元年(2019年)8月で65歳になりますが、7月に市の国民健康保険課より「介護保険被保険者証」が郵送されてきました。 父の介護認定の際、父の被保険者証を何度も見てきましたが、自分自身の被保険者証を手にすることになりました。 その後、9月に入り「介護保険料納入通知書」が送られてきました。 私もいよいよ介護保険サービス対象者の仲間入り...
所得税・住民税

【令和元年度】父の住民税

令和元年6月、父の「平成31年度 市民税・県民税 税額決定・納税通知書」が届きました。 父は90歳代後半、配偶者・扶養親族なし、収入は厚生年金と恩給という状況です。 年金生活者の住民税がどのように決定されるのか見ていきたいと思います。 収入は厚生年金と恩給 収入は老齢厚生年金と軍人恩給になります。平成30年度老齢厚生年金:2,410...
父の年金

父の年金振込通知書(平成29年10月)の内容を調べてみました 

父(90歳代)は年額で240万円程度の老齢厚生年金を受け取っています。 年金は偶数月に支払われますが、特別徴収制度で支給額から社会保険料や税金が天引きされ、残りの金額が振り込まれます。 この年金の特別徴収・源泉徴収について調べてみました。 父の年金振込通知書です 平成29年10月に郵送されてきた「年金振込通知書」です。この通知書の内...