高額医療費

社会保険と税金

【2021年度版】65歳からどうなる?年金受給者の住民税非課税211万円の壁とは…

65歳からの年金収入には「211万円の壁」があります。 夫婦2人世帯で夫の年金が211万円以下になる場合、夫の個人住民税が非課税になります。 さらに妻も非課税なら住民税非課税世帯となり、様々なメリットがあります。 令和2年の税制改正により、公的年金等控除が一律10万円引き下げられ、令和3年度の住民税から適用されますが、住民税非課税の基準額...
2021.05.19
社会保険と税金

65歳からどうなる?年金受給者の住民税非課税211万円の壁とは…

私は61歳から特別支給の老齢厚生年金を受給していますが、2019年8月に65歳になり、いよいよ老齢厚生年金の本来支給が始まります。 ところが年金収入には「211万円の壁」があるということを知りました。この「211万円の壁」は個人住民税が非課税になる金額です。 私の場合はまさしく年金収入が年額で210万円前後の支給になると思われます。個人住民税と...
2020.11.19